お知らせ

ハードコンタクトをお勧めてます、カラーコンタクトは取り扱っていません
2019. 8. 6

コンタクトレンズの扱いが少ない眼科です、コンタクトレンズで傷ついた方を診療しています。初診の方は他のところへ受診してください。コンタクトレンズはハードコンタクトレンズをお勧めしております。姫路市内の複数の高等学校で20パーセントのカラーコンタクトユーザーの学校があるにびっくり。私共は角膜の傷やアレルギーなどのカラコンによる障害の診療をしています。眼科ですがカラコンの処方はしておらずカラコンの練習用レンズも置いていません。カラーコンタクトレンズは酸素透過性が低く色落ちするものも出回っています。