お知らせ

漢方薬は保険診療では本来一種類とされています。
2020. 4. 9

近頃は健康保険組合から漢方薬は本来一種類でなので多剤処方はされてしますと連絡が来ます。保険診療で漢方薬を処方することは安くてよい医療です。昔は多剤処方も問題ありませんでしたが、最近はOTC類似の漢方薬を保険から外す動きがあります。保険はずしは絶対に困ります。今回のCOVID-19で健康保険組合は財源が不足します。日本は超々高齢化社会に突入します。ヒルドイド、ロキソニンなどのOTC類似薬は保険では処方できなるなることもありえます。